江戸時代のヤバすぎる妊娠から出産まで6選 衝撃的です!

 


 

江戸時代のヤバすぎる妊娠から出産まで6選 現在のように産科医のいない江戸時代の妊娠と出産は どのような感じだったのでしょうか? 実は、今の時代では考えられない驚きの連続だったのです。 今回は、そんな江戸時代の妊娠と出産についてご紹介しましょう。 1.妊婦は隔離 2.子供が産まれないと3年で離婚 3.出産人数は現在の4倍 4.産後は7日間不眠 5.江戸時代に広まった今も続く安産祈願のイベント 6.子どもの健やかな成長を祈って

 

 

SAZUKARIの定期購入

 

 

肉割れ・妊娠線ケア用ボディークリーム【プレマーム】

 

 

トンデケア